浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2019年03月08日
13 view

不動産会社における優れた担当者の特徴を知っておこう



賃貸物件を探すときは、必ず不動産会社における担当者の力を借りることになります。
そしてより良い賃貸物件探しを実現するためには、不動産会社における優れた担当者の見極めが重要です。
したがって今回は、不動産会社における優れた担当者の特徴について解説します。

 

不動産会社における優れた担当者の特徴①理想に近い物件を提案してくれる

不動産会社における優れた担当者には、自分の理想に近い物件を提案してくれるという特徴があります。
それはなぜかと言うと、優れた担当者には入居希望者の声をしっかりヒアリングする力があるためです。
逆に理想の賃貸物件が見つからない場合、担当者に理想とする物件の条件が伝わっていない可能性もあります。
これには入居希望者がうまく条件を伝えられなかったケースだけでなく、担当者がうまくヒアリングできていなかったケースもあります。

 

不動産会社における優れた担当者の特徴②知識や経験が豊富

不動産会社における優れた担当者には、当然ながら知識や経験が豊富だという特徴もあります。
中には賃貸物件の情報だけでなく、周辺の施設や環境音、駅、賃貸物件のオーナーに関する情報まで提供してくれる担当者もいます。
また経験が豊富なため、これらのさまざまな知識をわかりやすく入居希望者に伝えてくれます。
このような不動産会社における優れた担当者に付いてもらえれば、遠方や土地勘がないエリアに引っ越す場合であっても、多少は安心できるでしょう。

 

不動産会社における優れた担当者の特徴③より良い条件で入居させてくれる

不動産会社における優れた担当者には、入居希望者をより良い条件で入居させてくれるという特徴もあります。
先ほども解説したように、優れた担当者は知識や経験が豊富です。
したがって、賃貸物件のオーナーに対する賃料や共益費、駐車場代などの値下げ交渉の知識はもちろんありますし、これまでに何度も行ってきています。
またその担当者自体が、賃貸物件のオーナーから信頼されているケースも多いため、このような担当者に付いてもらえると、より良い条件で賃貸物件に入居させてくれる可能性が大幅にアップします。

 

まとめ

不動産会社における優れた担当者の特徴には、主に上記のようなことが挙げられます。
優れた担当者に付いてもらうためには、自身が賃貸物件を探すエリアの不動産会社を利用するようにしましょう。
そのエリアにある不動産会社の担当者であれば、周辺の知識も豊富なことが予想されますし、周辺の賃貸物件のオーナーからも信頼されている可能性が高いです。
優れた担当者に付いてもらい、ストレスフリーな賃貸物件探しを実現しましょう。