浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2018年12月07日
13 view

一人暮らしをするときに忘れずに揃えたいアイテム



一人暮らしをする際は、以前住んでいた物件の退去手続きや新居での手続き、引っ越し業者の選定などに追われて慌ただしくなります。
その結果、一人暮らしをするときに必要なアイテムを買い忘れるというのはよくあるケースです。
今回は、一人暮らしをするときついつい買うのを忘れがちなアイテムをいくつか紹介します。

これは買っておこう!一人暮らしに必要なアイテム①カーテン

買うのを忘れがちな一人暮らしに必要なアイテムとして、“カーテン”が挙げられます。
カーテンは冷静に考えると絶対に必要なアイテムなのですが、一人暮らしをスタートさせたあとに購入していないことに気付く方は意外と多いです。
また新居に大きな窓が2つあるにも関わらず、カーテンを1つしか買っていないというケースも多いです。
以前住んでいた物件で使用していたカーテンの丈が短く、光が入ってきてしまうということも、一人暮らしをスタートさせてからよく起こります。
したがって一人暮らしに必要なアイテムとして、カーテンは始めからリストに記載しておきましょう。

これは買っておこう!一人暮らしに必要なアイテム②鏡

“鏡”も、一人暮らしに必要ながら買うのを忘れがちなアイテムの1つです。
どこの賃貸物件でも、ほとんどの場合浴室や洗面所に鏡がありますが、他にもう1つ鏡があると非常に便利です。
少し肌の状態を確認したいときなどに、わざわざ浴室や洗面所まで行くのは面倒ですよね。
鏡は、一人暮らしをする男性が特に買うのを忘れがちなアイテムです。
テーブルなどに立てられるコンパクトなサイズの鏡であれば、価格もリーズナブルなのでおすすめです。

これは買っておこう!一人暮らしに必要なアイテム~物件によって必要なもの~

必ずではありませんが、新しく一人暮らしをする物件によっては必要になるアイテムがあります。
まず1つは、“ガスコンロ”です。
全ての物件にガスコンロが備え付けられているとは限らないので、契約の際に必ず確認して、設置されていなければ買っておきましょう。
あとは“照明器具”ですね。
以前住んでいた物件の照明器具を使用するつもりでも、新居で必要な照明器具が同じ数とは限らないので、これも事前にチェックして購入します。

まとめ

今回紹介したのは、一人暮らしに必要ながら買うのを忘れがちなアイテムです。
必要なものは他にもたくさんあるため、できるだけ1度に購入すれば効率的でしょう。
以前住んでいた物件では必要だったものでも、新居では必要なものを購入してしまうという場合もあるので、事前に新居をチェックしておくことも重要です。
少しでも快適な一人暮らしを目指しましょう。