浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2018年08月17日
27 view

今からでも遅くない!マンション管理を始めるベストタイミング



マンション管理人は現在どんどん人口が減っています。マンション管理を大手会社に任せてしまうマンションも増えていますが、マンション管理人を募集している物件も未だたくさんあります。マンション管理に興味があるという場合、管理に踏み出すベストタイミングはいつなのでしょうか。

 

マンション管理のベストタイミングは定年のタイミング

まず一つマンション管理のベストタイミングを挙げるとすれば定年したタイミングです。
よく定年した老後にマンションを経営して財を築いていくという話を聞いたことはありませんか?やはりマンション管理はマンション自体のお金もありますがとても大きなお金が動くビジネスです。家賃収入、管理収入は十分一人で暮らしていくことができるような金額なのではないでしょうか。そのため、収入がほとんどなくなってしまう定年後にこそ輝く職業なのです。年齢制限も基本的にはありませんし、住民との関わり合いを持つことができる職業です。人とのかかわりが好きな方にはマンション管理はお勧めですし、定年のタイミングで始めるとベストな職業だと思います。

 

マンション管理のベストタイミングは副業が必要な時

マンション管理のベストタイミングとして、お金に余裕を持たせたいときというのもあります。もちろんマンション管理という仕事は大変ですし、多岐にわたりますので一筋縄ではいかない仕事だと思います。しかし、副業が欲しいというタイミングではとても輝く職業なのではないでしょうか。本業とともにマンション管理を行うこともできますし、収入に関しても申し分ありません。しかし、マンション管理という仕事を進めていくにはどうしても法律が深く関わってくる面があります。マンション管理人がやらなければいけない仕事はマンションの管理業務、ごみ置き場の管理、住民の管理など様々で、トラブルに巻き込まれることもありますのでタイミング次第ですが、趣味のような感覚で始めることは難しいかもしれません。

 

まとめ

マンション管理を始めてみるベストタイミングはいくつかあるかと思いますが、仕事をきちんとこなし、人と関わることのできる方なら魅力的な職業であると思います。不動産屋さんとの関係も深くなりますから、不動産、そしてマンション管理人という関係性を上手く築くことができる人がベストなのかもしれませんね。