浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2018年08月07日
14 view

マンション管理の仕事内容と働いている人の現状を知ろう



マンション管理人というお仕事はご存知ですか?マンションの建物自体を管理したり、急なトラブルの管理、定期点検など様々な仕事を担っています。マンション管理の仕事に就きたいという方向けに、今回はマンション管理の仕事内容と現状を詳しく紹介していきたいと思います。

 

マンション管理の現状はコミュニケーションが必須

マンション管理は、あまり知られていない現状かもしれませんが人とのコミュニケーションが必須です。ドラマなどでよくただ座っているだけのマンション管理人も見ますが、マンション管理人は多くの仕事があります。その業務の中でも大切なのが専門業者との関係作りです。マンション管理上のトラブルが生じた場合は、マンション専属の専門業者に頼んで修理、点検を行っていかなければいけません。マンション管理が長い方は専門業者とのパイプがありますがそうでない方は自分の足で、関係を築いていくことが大切です。そんなときにはどうしても人と関わり、関係を築くコミュニケーション能力が必須であるのが現状です。さらに宗教の勧誘や怪しいチラシなども管理人がいるマンションであれば未然に防ぐことができます。もちろん住民とのかかわりもありますから、このように人と関わり、自分の力でマンションをよりよくしていきたいという方にはとてもいい仕事なのではないでしょうか。

 

マンション管理の現状はとても優良!

マンション管理の仕事は、とても優良であるのが現状です。確かに業務内容は多いのですが、基本的に残業の無い仕事です。普段企業に勤めている方では定時上がり、好きな時にお休みなんてできません。急な連絡、トラブル対応があることもありますが、現状としてきつい仕事を強いられることはないといってよいでしょう。とにかく大切なのは人と関わること、そして定期点検、清掃と言った決められた業務をきちんとこなすことと、シンプルな仕事内容となっています。現状のお仕事に悩んでいるという方も検討してみるといい仕事かもしれません。

 

まとめ

マンション管理の仕事内容、そしてマンション管理人の現状の一端を知っていただけたのではないでしょうか。マンションの住民たちが快適に、長く生活していくためにも大切な仕事ですからマンション管理の資格を持っておくと新たな自分の強みとなると思いますよ。