浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2018年06月07日
115 view

順天堂大学スポーツ健康科学部の行事について



順天堂大学には医学部、スポーツ健康科学部、医療看護学部、保険看護学部、国際教養学部の5つの学部が存在します。
今回は、中でも順天堂大学スポーツ健康科学部の行事について、詳しく紹介したいと思います。
順天堂大学スポーツ健康科学部は選手やスタッフとして多くの在学生、卒業生をオリンピックなどに排出しています。

 

順天堂大学の啓心寮に関する行事

順天堂大学スポーツ健康科学部の学生は、1年次は啓心寮で寮生活をします。
この寮に関する行事をいくつか紹介します。

まず、4月の入学式の前日に入寮式が執り行われます。
この日から一年間の啓心寮での生活が始まります。
4月にはその後、啓心寮オリエンテーションや寮生総会、防火避難訓練が行われます。

そして、6月には寮の一大イベントである寮祭が開催されます。
3日間で笑運動会や裸祭りなど独特なイベントが行われ、寮生同士の絆も深まります。

このほかにも年間を通して順天堂大学啓心寮には行事がたくさんあり、7月には七夕イベント、12月にはクリスマスイベントがあります。

そして、1月に退寮式があり、2月に完全退寮となるのです。

このように、順天堂大学スポーツ健康科学部の学生たちは、1年間の様々な行事を通して、学部全体・学年全体の結束を固め、座学だけでは学びきれないかけがえのない体験を積み重ねていくのです。

啓心寮というスポーツ健康科学部の寮は、年間を通して数多くの行事を開催します。
なかでも、6月に催される寮祭は一大イベントで、学生たちが一丸となって準備などに取り組みます。
寮という集団生活のなかでの様々な行事を通して、学生たちの絆はより一層深まるのです。

 

順天堂大学の寮以外の学校行事

次に、寮関連ではない、順天堂大学スポーツ健康科学部の行事を紹介します。

4月に入学式、5月に創立記念日、10月に体格体力累加測定などの行事が続きます。
そして、7月には海浜実習、2月にはスキー実習があるのが順天堂大学スポーツ健康科学部の行事の特徴です。

このように、寮以外の学校行事も豊富です。
海浜実習やスキー実習を通して、学生たちは普段の学生生活だけでは学びきれないことを経験することができます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、順天堂大学のなかでもスポーツ健康科学部にフォーカスをあてて、その行事について紹介しました。

このような順天堂大学スポーツ健康科学部の行事を通して、学生たちは卒後も役立つ豊かな人間性を手に入れることができるでしょう。
普段の学生生活だけでは学びきれない大切なものを経験することに意味があるのではないでしょうか。