浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2018年03月27日
18 view

これさえおさえれば失敗しない!!お部屋探しの決め手とは



あなたのお部屋探しで決め手となる条件って何ですか?
また、皆さんはお部屋探しをするときに、きちんとした決め手をもってバシッと物件を決められていますか?

多くの人はNOだと思います。
内覧を繰り返すうちに、自分にとって理想の部屋はどのようなものなのか、そして果たしてこの物件でいいのか、わからなくなってきますよね。
そして、「もうここでいいや。」と決めてしまいがちです。

そこで今回は、これさえおさえておけば絶対に失敗しない!お部屋探しで決め手となる条件を紹介していきたいと思います。

 

絶対に譲れないポイントを決めよう

いざお部屋探しとなると、1度に大量の情報が入ってきますよね。
家賃、間取り、駅から徒歩〜分、設備、築年数、インターネット環境、収納スペースなどなど。
しかも、いくつかの物件を同時に考えていると、それこそ、ここはインターネット無料だし…ここは新しくて綺麗でIHだし…と、自分が1番どこに住みたいのか、わからなくなってしまいますよね。

そのような時は、どうしても譲れない条件を1つ、決めておくと良いです。
そうすればその1つの情報に絞って、物件を比較でき、どの物件がより魅力的なのかわかりやすくなります。
さらに、万が一住んでいる中で不都合なことがあっても、いや1番大事な条件を手にしてるから後悔はない!と言い切れます。

例えば、物が散らかってしまうのが嫌だから収納スペースが十分にある、という条件は譲れないと決めたら、収納スペースに焦点を当てて物件を比較すればよいのです。
どうですか。
この方法なら、自分の希望に沿った物件が見つけられそうではないですか?

 

住んでからのことをイメージしよう

これは、主に駅からの時間や、スーパーマーケットまでの距離などの外的条件がほとんどになります。
例えば、駅から徒歩20分という距離をお部屋探しの時には、「大丈夫。いい運動だ。」と思っていたとしても、後にその距離が億劫になってしまったりするということです。
まして、駅やスーパーマーケットなどのよく行く場所であればあるほど、実際に住んだ時のことをイメージして、お部屋の立地を決めると良いでしょう。

また、外的条件の他にも、住んでからお部屋のどこにどの家具を置くのかを、お部屋探しの時点からイメージしておくとよいと思います。
そうすれば、お部屋探しで失敗する可能性は低くなります。
さらに、住んでみてからのことをイメージしたら、それがお部屋探しでの決め手となった!ということはよくあるものです。

以上の理由から、お部屋探しの際には住んでからのことを具体的にイメージするべきです。

 

妥協をしよう

お部屋探しは恋人探しと似ていると言われます。

女性の皆さん、かっこよくて優しくて、背が高くて年収も一千万以上あって、家庭的で.なんて完璧な男性は実際にはいませんよね?
男性の皆さん、美人で優しくて料理上手で、スタイルが良くて上品で、なんて完璧な女性は実際にはいませんよね?

お部屋探しもそれと同じなのです。

あなたが希望している条件を100%実現してくれる物件はありません。
このことにまず気がつきましょう。
そして、自分が譲れない条件を満たした物件を見つけていきましょう。

 

まとめ

ここまで、内覧に行けば行くほど、自分が本当に住みたい部屋がわからなくなってしまう…というあなたに向けて、これさえおさえておけば失敗しないお部屋探しの決め手を紹介してきました。
いいですか。
お部屋探しで重要なことは
・譲れない条件=決め手を決めること
・住んでからのことを考えること
・妥協をすること
この3点です。

あなたが、居心地よく過ごせる住まいに出会えることを、心から祈っています。