浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2020年06月15日
9 view

新浦安で賃貸する方必見!ゴミ出しに関するあれこれ



新浦安でこれから初めて賃貸するという方の中には、賃貸物件におけるゴミ出しのルールやトラブルについて、まだイマイチ理解できていないという方もいるでしょう。
今回は、そんな方々に向けて、具体的にどんなルールがあるのか、どんなトラブルが発生し得るのか、注意点は何なのかなどを中心に解説していきたいと思います。

ゴミ出しのルールについて

これから新浦安で賃貸する方は、まずゴミ出しのルールを覚えるところから始めましょう。
具体的には、ゴミの分別、ゴミ出しの日時(曜日)に関するルールですね。
ゴミの種類は、“燃えるゴミ”、“燃えないゴミ”、“資源ゴミ”、“有害ゴミ”、“粗大ゴミ”などに分かれます。
ゴミ出しをする際はこれらをすべて分け、なおかつ粗大ゴミに関しては、事前に申し込みをして自治体・専門業者に引き取りにきてもらわなければいけません。
また、ゴミ出しの日時(曜日)に関しては、物件ごとに異なります。
基本的には、エントランスやゴミ捨て場付近に指定日時・曜日が貼り出されているため、入居したらすぐに確認しておきましょう。

発生し得るゴミ出し関連のトラブル

新浦安で賃貸する方が知っておくべきゴミ出し関連のトラブルには、主に以下の3つが挙げられます。

①ゴミ捨て場の悪臭がひどい
ゴミ捨て場に近い部屋(主に1階)に住む場合、悪臭がひどく生活に支障が出てしまう可能性もあります。

②ゴミが回収されずに残っている
自身以外の住人が出したゴミが、分別できていない、曜日が間違っているなどの理由で、長時間放置されている場合があります。
これも、いずれは悪臭に繋がってしまう可能性があります。

③深夜、早朝にゴミ出しをする音がうるさい
他の住人が指定日時を守らず、深夜や早朝にゴミ出しをすることで、ゴミペールを開閉する音などがうるさく感じることがあります。

上記のようなトラブルに見舞われた場合は、すぐに管理会社に相談しましょう。

ゴミ出しをする際の注意点

新浦安で賃貸する方がゴミ出しをする際は、他の住人に迷惑をかけないように、以下の点に注意しましょう。

①指定日時を守る
賃貸物件の中には、“〇時~〇時の間”という風に、細かくゴミ出しの時間が決められているところもあるため、その場合は必ず時間を守りましょう。

②臭いを発生させないようにする
ゴミからある程度臭いが出るのは仕方ありませんが、なるべく臭いを出にくくするための工夫は必要です。
例えば、生ゴミの水はしっかり切り、ゴミ袋の口はしっかり密閉するようにします。
また、ゴミをパンパンに詰めると口が結びにくくなったり、ゴミ袋が破れてしまったりするため、注意が必要です。

③個人情報が窃取されないようにする
個人情報が書かれたもの(郵便物等)を捨てる際は、窃取されないように注意しましょう。
具体的には、個人情報の部分だけをマジックで塗りつぶしたり、細かく破ったりして捨てることをおすすめします。

まとめ

ここまで、初めて新浦安で賃貸する方に特に知っていただきたい、ゴミ出しに関することについて解説してきました。
しっかりルールが守られている物件に住みたい方は、内見の際にゴミ捨て場の状態をチェックしておくと良いでしょう。
千葉県の浦安・新浦安で賃貸物件をお探しの方、不動産管理の依頼をご検討の方は、是非、清田屋不動産へご連絡下さい!
心よりお待ちしております。