浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2020年06月05日
7 view

新浦安でマンスリーマンションに賃貸するメリット



新浦安には、さまざまなタイプの賃貸物件があります。
中でも特徴的なのが、1ヶ月前後の短期滞在を目的としている“マンスリーマンション”です。
今回は、新浦安でマンスリーマンションに賃貸するメリットを中心に解説したいと思います。
また、どんなときに利用すべきなのかも併せて解説しましょう。

マンスリーマンションのメリットは?

マンスリーマンションには、短期間の利用ができるということ以外にも、一般的な賃貸物件にはないさまざまなメリットがあります。
詳しく見てみましょう。

①すでに家具・家電が揃っている

新浦安でマンスリーマンションに賃貸するメリットといえば、やはり家具・家電が一通り揃っているという点でしょう。
基本的には、洗濯機や冷蔵庫、エアコンやテレビなどはもちろん、テーブルや椅子、ハンガーやカーテンなどの備品まで揃っています。
つまり、短期間利用できるだけでなく、入居すればすぐに不自由なく生活できるというわけですね。

②初期費用を抑えられる

新浦安でマンスリーマンションに賃貸するメリットには、初期費用を抑えられるという点も挙げられます。
具体的には、敷金・礼金、仲介手数料などの費用ですね。
また、先ほど触れたように家具・家電は揃っているため、それらの購入費用もほとんどかかりません。

③煩雑な手続きがない

新浦安でマンスリーマンションに賃貸するメリットとしては、煩雑な手続きがないという点も挙げられます。
例えば、電気・ガス・水道などのライフラインは、入居時点ですでに利用可能な状態になっていますし、ネット回線が最初から繋がっているケースも多いです。
通常、賃貸物件でライフラインやネットを利用するためには、入居者自身で手続きをしなければいけないため、このわずらわしさがないのはとても大きなメリットだと言えます。
ちなみに、マンスリーマンションでかかるランニングコスト(電気・ガス・水道代など)は、基本的に固定制になっています。
したがって、賃料を含む月にかかる費用は、毎月ほとんど変わりません。

マンスリーマンションを利用すべきなのはいつ?

新浦安でマンスリーマンションに賃貸するべきなのは、主に“新浦安に単身赴任、長期出張で訪れたとき”ですね。
別に住まいを持っている方にとって、新たに賃貸物件を契約するということは、決して経済的ではありません。
また、新たに家具や家電を購入することに関しても、もったいないと感じる方は多いでしょう。
そんなとき、費用をかけず、スムーズに入居できるのがマンスリーマンションの良さです。
ちなみに、1週間前後の滞在をする場合は、さらに入居期間が短い“ウィークリーマンション”も利用できます。
基本的に、マンスリーマンションと特徴は同じなので、どれくらいの期間新浦安に滞在するのかに合わせて、適した方を選びましょう。

まとめ

ここまで、新浦安でマンスリーマンションに賃貸するメリット、利用すべきタイミングについて解説してきました。
「とにかくスムーズに入居したい」「費用をかけたくない」という方は、物件探しの際、マンスリーマンションも候補に入れていただきたいと思います。
千葉県の浦安・新浦安で賃貸物件をお探しの方、不動産管理の依頼をご検討の方は、是非、清田屋不動産へご連絡下さい!
心よりお待ちしております。