浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2020年05月13日
13 view

新浦安で賃貸するカップルが同棲をやめるときの流れ



新浦安で賃貸するカップルには、今後同棲を解消しなければいけないときが訪れるかもしれません。
あまり考えたくないかもしれませんが、彼氏・彼女との関係が永遠に良好であるとは限らないため、同棲をやめるときの流れを知っておくのは大切です。
詳しく解説しましょう。

①転居費用を貯める

今回は、新浦安で賃貸するカップルのうち、“同棲を解消したい側(出て行く側)”がやるべきことについて、解説していきます。
まず、同棲をやめたいのであれば、相手に解消したい旨を伝える前に、ある程度転居費用を貯めなければいけません。
先に伝えたところで、先立つものがなければすぐに同棲はやめられませんし、すでに同棲解消が決まった状態だと、退去までの間一緒に生活するのがとても苦痛になります。
具体的には、検討している転居先の賃料の半年分くらいは貯めておきたいところですね。

②同棲をやめたい旨を伝える

新浦安で賃貸するカップルのうち、同棲をやめたい側の方は、ある程度転居費用が貯まった段階で、相手に「同棲をやめたい」と伝えましょう。
ただ、一方的に気持ちを押し付けてしまうとトラブルに発生しやすくなるため、きちんと解消したい理由は説明しなければいけません。
したがって、可能であれば、お互い時間がたっぷりあるときに伝えましょう。

③新居を探す

新浦安で賃貸するカップルの同棲解消が決まったら、次は新居探しです。
ただ、先ほども少し触れたように、すでに同棲解消が決まった状態では、たとえ数日~数週間でも一緒に生活するのが辛くなります。
したがって、新居探しをしている間は、実家等に一時的に住まわせてもらうことをおすすめします。
もちろん、資金に余裕がある場合は、新居が決まるまでの仮住まいとして、ウィークリーマンションやマンスリーマンションを利用しても構いません。

④転居までの生活費について話し合う

新浦安で賃貸するカップルのうち、同棲をやめたい側の方は、新居が決まれば後は引っ越しの準備をするだけです。
ただ、その前に、転居するまでの生活費の負担について、相手としっかり話し合っておきましょう。
もちろん、2人で退去する場合は、退去費用の負担についてもあらかじめ明確にしておきます。
こうしなければ、同棲解消の直前にトラブルが発生するかもしれません。

⑤持っていく荷物について話し合う

同棲をやめたい方が実際退去する前には、持っていく荷物についても話し合う必要があります。
具体的には、2人でお金を出し合って購入した家具・家電等は処分するのか、それともどちらかのものになるのかといったことを決める話し合いですね。
このとき、転居にかかる費用を抑えたいのであれば、出て行く側の方はなるべく多く家具や家電を引き取るべきです。
ただ、その家具や家電があることで、彼氏または彼女との生活を思い出すというのであれば、転居のタイミングで処分しましょう。

まとめ

ここまで、新浦安で賃貸するカップルが同棲をやめるときの流れについて解説しましたが、いかがでしたか?
もちろん、同棲を継続させてそのまま結婚に至るのがベストですが、万が一のときに備えて、一連の流れを知っておくに越したことはありません。
千葉県の浦安・新浦安で賃貸物件をお探しの方、不動産管理の依頼をご検討の方は、是非、清田屋不動産へご連絡下さい!
心よりお待ちしております。