浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2020年05月01日
11 view

新浦安で賃貸する単身者の方はソファを買うべきじゃない?



新浦安でこれから賃貸する単身者の方の中には、豪華なソファを設置して、快適な生活を送ろうと考えている方もいるかと思います。
ただ、実は単身者の方がソファを購入することには、いくつかのデメリットがあります。
ここからは、新浦安で賃貸する方がソファを買うべきじゃない理由と、ソファの代用品について解説します。

新浦安で賃貸する単身者の方がソファを買うべきじゃない理由

冒頭でも触れたように、新浦安で賃貸する単身者の方がソファを買うべきじゃない理由は、設置することでいくつかのデメリットが生じるからです。
具体的には、以下のようなデメリットですね。

①部屋が窮屈になる
新浦安で賃貸する方の多くは、単身者向けの間取りで生活します。
したがって、ソファを設置してしまうと、途端に部屋が窮屈になってしまいます。
また、ここにベッドも設置しようものなら、生活スペースはほとんどベッドとソファの上だけになってしまうでしょう。

②それほど使用しない可能性がある
ベッドの上でくつろぐことが多い方は、ソファを設置してもそれほど使用しないことが予想されます。
また、逆にソファでくつろぐ機会が多い場合はベッドをあまり使わなくなります。
つまり、設置するならどちらかだけで良いというわけですね。

③高価なものが多い
ソファは単身者向けのものであっても、10,000~20,000円程度する高価なものです。
したがって、単身者向けのソファを購入するくらいなら、代用品を購入する方がよほど初期費用を安く抑えられるでしょう。

ソファの代用品にはどんなものがある?

では、新浦安で賃貸する方は、ソファの代用品として一体どんなものを購入すべきなのでしょうか?

①ソファベッド
先ほど、単身者の方が部屋に設置するのは、ベッドとソファのどちらかにするべきだと言いましたね。
また、どちらを購入するか決めきれないという方は、両方の機能を持ったソファベッドを購入しましょう。
ソファベッドの場合、日中はソファとして、就寝時はベッドとして使用できるため、そこまでスペースを取ることはありません。

②脚付きのマットレス
脚付きのマットレスは、通常ベッドとして使用しますが、2つに分割できるものなども販売されていて、そのようなタイプはソファとしても十分使えます。
また、背もたれなどは付いていませんが、ソファと比べて安価なものも非常に多いです。

③座椅子
どうしてもベッド、ソファの両方を別々に設置したいなら、ベッドと座椅子を購入するという選択肢もあります。
座椅子であればそこまでスペースは取りませんし、使わないときはローテーブル等の下に入れておくこともできます。

④ビーズクッション
ビーズクッションは、身体の形にフィットするようになっているため、ソファに代わるイスとしては非常に機能性が高いです。
また、他のものと比べて圧倒的に軽いため、移動させる際や掃除の際も苦労しません。

まとめ

ここまで、新浦安で賃貸する方がソファを購入すべきじゃない理由、ソファの代用品について解説してきました。
単身者の方は、ソファを置くことが生活を不便にしたり、無駄を生んだりする可能性があることを理解しておきましょう。
千葉県の浦安・新浦安で賃貸物件をお探しの方、不動産管理の依頼をご検討の方は、是非、清田屋不動産へご連絡下さい!
心よりお待ちしております。