浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2018年01月26日
36 view

浦安は大きな病院が3つもあるの?健康管理も万全で安心



浦安というと、どうしても東京ディズニーランドの印象が強いですが、実は地域医療も兼ね備える大きな病院があることでも知られています。しかも浦安エリアには大きな病院が3つも!?大学病院から地元密着の病院、そして最先端の病院と、ニーズによって使い分けられることでしょう。浦安に住めば健康管理は万全。その3つの病院の特徴をチェック!

 

1.順天堂大学医学部附属浦安病院

言わずと知れた日本有数の大学病院。その千葉エリアの地域医療を担うのが、この「順天堂大学医学部附属浦安病院」。通称「順大浦安病院」で、病床数はなんと「785床」と、一般的な300床超の大病院よりもはるかに大きな規模。さらに平成29年にはさらに132床増床し、さらに規模も施設も充実。また健康診断や人間ドックも行っているので、健康な方でもこの病院があればさらなる安心を得ることができる事でしょう。しかも順大浦安病院は、JR京葉線「新浦安駅」から徒歩8分と、電車での通院も楽々。また通院後に駅周辺で買い物なんてことも!?浦安の病院と言えば、「順天堂大学医学部附属浦安病院」といっても過言ではありません。

・順天堂大学医学部附属浦安病院 http://www.hosp-urayasu.juntendo.ac.jp
・開設 1984年(昭和59年)

 

2.医療法人社団康栄会 浦安病院

「順天堂大学医学部附属浦安病院」を何故「浦安病院」と呼ばないかというと、実は本家の「浦安病院」があるからなんです。「医療法人社団康栄会 浦安病院」は、順大浦安病院とほぼ同じ時期に開設された病院で、順大が高度医療とすると、こちらの浦安病院は地域密着型の病院と言えるでしょう。場所も浦安の玄関口でもある東京メトロ東西線「浦安駅」と、JR京葉線「新浦安駅」のちょうど中間あたり。まさに「浦安エリア」一体を包括する立地です。順大浦安病院はやや敷居が高いですが、こちらの浦安病院なら気軽に診療を受けに行くことができることでしょう。

・医療法人社団康栄会 浦安病院 http://www.urayasu-hp.jp
・開設 1986年(昭和61年)

 

3.東京ベイ・浦安市川医療センター

病院なのに「東京ベイ」の冠が付いたのが「東京ベイ・浦安市川医療センター」。名前も最先端ですが、開設も2009年と新しい病院です。しかも規模も順大には及ばないものの、大病院レベルの「344床」。ちなみに浦安病院は「60床」です。この東京ベイ浦安市川医療センターは、救急医療や小児・周産期医療にも対応できるので、浦安での生活のみならず子育てをされる方にも安心です。場所は東京メトロ東西線の「浦安駅」から徒歩10分。「南行徳駅」からも徒歩圏内です。

・東京ベイ・浦安市川医療センター http://tokyobay-mc.jp
・開設 2009年(平成21年)

 

まとめ

浦安は病院充実タウン!3つの大きな病院で安心して生活できます。

1.順天堂大学医学部附属浦安病院
2.医療法人社団康栄会 浦安病院
3.東京ベイ・浦安市川医療センター

大きな病院は地域医療も兼ねているので、なかなか同じエリアに集まることはありませんが、ここまで集まる浦安はまさに「医療最先端の街」と言えます。浦安なら3つの病院で安心して暮らすことができる事でしょう。