浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2019年06月06日
613 view

新浦安ってどんなエリア?住みやすさはどうなの?



新浦安は、浦安市の南に位置する新浦安駅周辺のエリアです。
今回は、新浦安がどんなエリアなのかについて詳しく解説し、住みやすさに優れているのかについても併せて解説します。
浦安市への移住を検討している方は、候補の1つとするために、新浦安というエリアの特徴を知っておきましょう。

新浦安はどんなエリアなのか?

新浦安は、駅前の豊富なショッピング施設に恵まれた浦安市のベッドタウンです。
新浦安駅周辺には、ファミリー層向けのマンションが多く立ち並び、駅西側の今川エリアには単身者向けの賃貸物件が多く見られます。
新浦安はファミリー層、単身者共にが住みやすさを感じるエリアだと言えます。
新浦安の大きな魅力は、なんと言ってもすぐ近くに“東京ディズニーリゾート”があることです。
“東京ディズニーリゾートの近くに住みたい”という理由で、新浦安に移住してくる方も決して少なくありません。

新浦安のショッピング施設について

ではここからは、新浦安が住みやすさ満点のエリアである理由の1つ、充実したショッピング施設について解説していきたいと思います。
新浦安のショッピング施設は、新浦安駅の南側に集中しています。
駅ビルである“アトレ”や、そのすぐ近くにある“MONA”、また駅のすぐ正面にある“イオン”などが、新浦安の代表的なショッピング施設です。
どのショッピング施設にも、スーパーや薬局、アパレルショップなどさまざまな店舗が入っており、駅周辺だけで買いたいものはすべて揃うと言っても過言ではありません。
また飲食店も多いため、休日をゆったり過ごす場所としてもピッタリですね。

新浦安には宿泊施設も多い

新浦安が住みやすさに優れている理由として、東京ディズニーリゾートが近いという理由について触れました。
そのため新浦安には、観光客が宿泊するための施設が多く立ち並んでいます。
先ほど、ショッピング施設は駅の南側に集中しているという話をしましたが、宿泊施設は駅の北側に集中しています。
中でも“オリエンタルホテル東京ベイ”、“浦安ブライトンホテル東京ベイ”は、新浦安北口にある遊歩道に直結したホテルで、多くの観光客が利用しています。

新浦安の町並みや住宅事情について

冒頭で触れましたが、新浦安にはファミリー向けのマンションが多く立ち並んでいます。
特に駅前は、多くのマンションが立ち並ぶ大規模な住宅街になっています。
したがって、新浦安駅前の住宅街エリアにファミリー層が住むことで、充実したショッピング環境と閑静な雰囲気という、住みやすさを感じる上では欠かせない2つの良さを感じることができます。

まとめ

新浦安というエリアの概要と住みやすさについて解説しましたが、いかがでしたか?
新浦安は駅周辺はファミリー層、単身者は物件が充実している今川エリアで住み分けができており、住みやすさを感じるエリアだと言えます。