浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2018年01月18日
20 view

部屋探しの時期はいつがベストか?実は意外な時期も!?



部屋探しをする場合、その探す時期はとても重要です。定番は春の引っ越しシーズンの「3月」の1ヶ月前の「2月」ですが、実は他の意外な時期も部屋探しにはベストな時期だったりします。月ごとに部屋探しのおすすめ度をチェックしていきましょう(★5つが最高)。

 

部屋探しの時期「1月」おすすめ度★★★

年始に部屋探し?と思われるかもしれませんが、意外におすすめの時期なんです。それは2月のピークより先に動こうとする人が多いから。さらに年が明けるとそろそろ引っ越しを考える人も増えるので、この1月は意外と部屋探しにはおすすめの時期なんです。

 

部屋探しの時期「2月」おすすめ度★★★★★

春の引っ越しシーズンは3月ですが、部屋探しはその1ヶ月前の2月がまさにベスト。その理由は3月に引っ越すとなると、契約上「1ヶ月前」に退去通知しなければならず、まさに2月がその時期。この2月で部屋探しする場合は、既に「空室」になっているものではなく「空室予定」のものを要チェック。ただしベストな時期がゆえに部屋の回転も早いので、こまめに情報チェックしましょう。ネットでは「空室後」の部屋ばかりなので、お目当てのエリアの不動産会社へ足を運んで「空室予定」の部屋をチェック!

 

部屋探しの時期「3月」おすすめ度★

引っ越しシーズンの3月ですが、この時期に空室の部屋は明らかに「売れ残り」です。部屋探しもあまりおすすめの時期ではありません。

 

部屋探しの時期「4月」おすすめ度★

引っ越しシーズン明けの4月。最も人の動きが少ない時期です。もしかすると1年で最も部屋探しの時期としてはベストではないかも?

 

部屋探しの時期「5月」おすすめ度★★★

最も意外な部屋探しにおすすめの時期がこの5月。その理由は社会人の異動告示は4月ですが、実際の異動は6月に行われることが多く、その前月のこの5月は部屋の動きが活発。さらにゴールデンウィークという連休があると「部屋探しをしようかな?」という人も増えてきます。5月は部屋探しの時期としては穴場ですがおすすめです。

 

部屋探しの時期「6月」おすすめ度★

6月は実際に人事が決まって動きが少なくなる時期。しかも梅雨入りともなると、さらに動きが鈍くなることでしょう。

 

部屋探しの時期「7月」おすすめ度★★

7月も動きが少ない時期ですが、6月や7月にボーナスが出るので、多少の部屋の動きは期待できます。

 

部屋探しの時期「8月」おすすめ度★

いわゆる夏休みの時期。休みの間に部屋探しという発想もありますが、休みになるのは学生だけ。部屋の動きはあまり期待できない時期です。

 

部屋探しの時期「9月」おすすめ度★★★★

2月に次いで2番目に部屋探しにおすすめの時期がこの9月。理由は10月から下半期になる「上期末」だからです。10月の下半期から異動や勤務になる人も多いので、この9月は2月に次いで部屋の動きが活発になります。

 

部屋探しの時期「10月」おすすめ度★

下期スタートの10月も、4月同様に動きが少なめです。時期的に部屋探しをしたくなる過ごしやすい気候ですが、おすすめ度は低めです。

 

部屋探しの時期「11月」おすすめ度★★

11月も10月とそれほど変わらない状況ですが、ここでも「年内に引っ越したい」というニーズがある時期。2月や9月に比べて動きは活発ではありませんが、意外と動きがある時期です。

 

部屋探しの時期「12月」おすすめ度★

師走こと12月。この12月に部屋探しをする時間はなかなか取りにくく、さらに部屋もなかなか出てこない時期。「新年から新居で」というニーズもありますが、いかんせん師走の時期なので部屋数はそれほど期待できないでしょう。

 

まとめ

部屋探しの時期。ベスト3はこの時期!

1位 2月(言わずと知れたベストシーズン)
2位 9月(意外と狙い目の時期)
3位 5月(知られざる穴場の時期)

全体的に言えるのは、学校や企業の区切り時期の前が、部屋探し時期のベストということ。部屋が動くには必ず理由がありますので、異動や進学などの「区切り時期」の前がまさに狙い目。部屋探しのベストな2月で、もし良い部屋が見つからなくても、妥協せずに次の狙い目の5月に、再度部屋探しするのもおすすめですよ。