浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2019年04月16日
16 view

実家から賃貸物件に引っ越しをするタイミングについて



今は実家暮らしの方であっても、いずれはどこかのタイミングで賃貸物件に引っ越すことになるでしょう。
では実家から賃貸物件に引っ越しをするタイミングには、一体どんなときが挙げられるのでしょうか?
現在実家暮らしをしているという方は、ぜひ参考にしてください。

実家から賃貸物件に引っ越しをするタイミング①就職・進学

就職または進学したときに、実家から賃貸物件に引っ越すというのは非常に一般的です。
特に勤務先、進学先が遠方にあるという場合、多くの方がこのタイミングでの引っ越しに踏み切ります。
また新生活のスタートに伴い、生活環境をガラッと変えたいという方が、このタイミングで引っ越しをするケースもあります。

実家から賃貸物件に引っ越しをするタイミング②昇給

就職してしばらく勤務した後、昇給したタイミングで、実家から賃貸物件に引っ越す方も多いです。
就職している方でも、理想のエリアや条件の賃貸物件に住むには、まだ収入が足りないという方も多くいます。
そういう方は、実家暮らしで少しずつ引っ越し費用を貯めながら、昇給したタイミングで貯金を使い、引っ越しに踏み切るというケースが多いです。

実家から賃貸物件に引っ越しをするタイミング③同棲

彼氏または彼女と同棲するときに、実家から賃貸物件に引っ越す方も多いです。
結婚と同時に実家を出て、夫婦で賃貸物件に引っ越すというケースもありますが、これはあまりおすすめできません。
結婚前の同棲は、相手の金銭感覚や生活習慣など、さまざまなことを理解するための重要な期間です。
つまり同棲期間なしで結婚してしまうと、結婚生活を開始してすぐに金銭感覚、生活習慣が合わないと感じてしまいやすくなるということです。

実家から賃貸物件に引っ越しをするタイミング④転勤

勤務先が実家の近くから遠方に変わってしまうと、賃貸物件への引っ越しをせざるを得ません。
ただなかなか実家から出るタイミングがなかったという方にとって、転勤は自立するための大きなチャンスでもあります。
何とか実家から通える距離であっても、通勤に数時間かかる場合は、思い切ってこのタイミングで引っ越しに踏み切ることをおすすめします。

まとめ

実家から賃貸物件に引っ越しをするタイミングについて解説しました。
現在賃貸物件に住んでいるという方のほとんどは、上記のいずれかのタイミングで引っ越しに踏み切っています。
また“とにかく自由な生活がしたい”というような理由で、実家から賃貸物件に引っ越す方もいますが、その場合はしっかり引っ越した後の生活のことも考えて決断しましょう。