浦安賃貸情報~清田屋不動産~
清田不動産
更新日: 2019年04月08日
125 view

ゆっくり時間をかけて賃貸物件を探したい方におすすめの流れ



賃貸物件探しをする方の中には、できるだけ早く賃貸物件を探したいという方もいれば、なるべくゆっくり時間をかけて探したいという方もいます。
今回は時間をかけて賃貸物件を探したい方に向けて、おすすめの賃貸物件探しの流れを解説します。
時間をかけるのであれば、できるだけ理想に近い賃貸物件を見つけ出しましょう。

時間をかけて賃貸物件を探したい方におすすめの流れ①空室が増える時期を考える

時間をかけて賃貸物件を探したい方は、まず空室が増える時期について考えましょう。
ゆっくり時間をかけて準備をしたにも関わらず、引っ越す時期が空室の少ない時期では計画が狂ってしまいます。
一般的に賃貸物件の空室が増えると言われているのは、多くの方が新生活に向けた引っ越しの準備をする2~3月、そして転勤などが多くなる9~10月です。
したがって時間をかけて準備をし、上記の時期に理想の賃貸物件に引っ越すのがベストだと考えておきましょう。

時間をかけて賃貸物件を探したい方におすすめの流れ②不動産仲介業者を数軒回る

空室が増える時期について考えた後は、ゆっくり時間を使って不動産仲介業者を数軒回ってみましょう。
近年はネットでも十分な賃貸物件の情報が得られるようになりましたが、その場でアドバイスや意見をもとめるのであれば、やはり不動産仲介業者に足を運ぶべきでしょう。
不動産仲介業者を数軒回れば、より多くの担当者からアドバイスや意見をもらうことができ、賃貸物件探しのテーマや使える費用が明確になります。

時間をかけて賃貸物件を探したい方におすすめの流れ③希望エリアの情報収集をする

不動産仲介業者を回った後は、時間をかけて自分が引っ越したいエリアの情報収集をしましょう。
ネット情報に頼るだけでなく、積極的に現地に足を運ぶのがおすすめです。
まずは自分が引っ越したいエリアを大まかに探索し、アクセス環境やショッピング環境などの情報を得ます。
大まかに希望エリアの情報収集をしたら、次は自分が希望する賃貸物件周辺の情報収集に移りましょう。
希望する賃貸物件周辺の情報収集をする際は、近くに住む世帯の層などを中心にチェックします。

まとめ

ゆっくり時間をかけて賃貸物件探しをしたいという方は、不動産仲介業者からの情報、ネットの情報、自分の目で確かめた情報をフル活用しましょう。
また事前に引っ越し時期を決めておき、集めた情報をスムーズに使えるように心掛けておくべきです。
ゆっくり時間をかけて賃貸物件を探すのは大変なことですが、理想の賃貸物件を見つけるためのもっともシンプルで有効な方法だと言えます。